金融商品を上手く使って快適な生活を送りましょう

キャッシングとの違い

大きな箱に座る女性

キャッシングとは

キャッシングサービスは、名前を聞いたことがあってもどのようなサービス内容かをしっかり把握している人は少ないでしょう。
キャッシングとは、現金を借りることが出来るサービスです。
一度契約をしておけば再度お金を借りる際に審査を受ける必要もないため、とても手軽に使えるローン商品です。
お金を借りるのもATMを利用して行うことが出来るため、海外でも問題なく現金を準備することが出来るでしょう。
しかし、キャッシングとはキャッシュカードを使って現金を準備するのと大きな違いがあります。
それは、キャッシングが借り入れであると言う点です。
キャッシングは借り入れである以上、返済する際に利息を支払う必要があるため、実際の買い物額よりも多くの費用を支払う必要が出てきてしまうのです。

それに対して、キャッシュカードを利用してお金を準備する場合、支払う必要があるのは買い物を行った金額のみです。
キャッシュカードで引き出すことが出来るのは銀行などの金融機関に預けている自分のお金なので、利息を支払う必要がないのです。
また、日本円で預入をしていても海外で引き出せば現地の現金を引き出すことが出来るため、両替の手間を省くことも出来ます。
このように、キャッシュカードを利用すれば、海外での買い物をより気軽に行うことが出来るようになるのです。
海外旅行の際には日本で買うことの出来ない商品を買う機会も多くなるため、なるべくキャッシュカードを使って現金を準備するようにした方が良いでしょう。

↑ PAGE TOP

メニューバー