金融商品を上手く使って快適な生活を送りましょう

サービスの違い

荷物を並べて笑顔でカードを見せる女性

年会費について

海外でも使うことの出来るキャッシュカードは、現在たくさんの会社が発行するようになっています。
また、クレジットカードなどと違って金利などの設定もないため、どのようなキャッシュカードを選べばいいか分からないという人も中にはいるでしょう。
しかし、キャッシュカードは契約する会社によって使い勝手が大きく異なります。
海外で使うために契約する場合はこういった条件の違いが契約の満足度に大きく影響を与えるため、海外に行く際はどういったキャッシュカードを利用すればいいか知っておきましょう。

海外旅行が好きな人でも、一年に一回海外旅行をするのが精一杯でしょう。
そのため、海外でも使うことの出来るキャッシュカードを使うのは海外に行く時のみという人もいます。
そのような人の場合は、キャッシュカードを作るのに年会費を支払う必要があるかを確認しておくようにしましょう。
キャッシュカードの中には年会費を支払い続けないといけないものもあるため、めったにカードを利用しない人からすると損になってしまうのです。
年会費が無料のキャッシュカードもたくさんあるので、キャッシュカードを契約する際にはしっかり確認しておきましょう。

手数料も確認しよう

現金を引き出す時にかかる手数料も、年会費と同じように前もって確認をとっておく必要があります。
海外では特に各社の手数料が大きく変わるため、しっかり確認しておきましょう。
海外で現金を引き出す際には、大抵の場合は両替の手数料もかかってしまいます。
そのため、手数料が高いキャッシュカードを契約してしまうと、引き出すたびに大きな損失となってしまうのです。
こういったサービスの違いは、各社のホームページを確認すればすぐ比較することが出来ます。
キャッシュカードごとの情報をまとめているサイトも数多くあるため、上手に利用して効率よく良い条件のキャッシュカードを見つけられるようにしましょう。

↑ PAGE TOP

メニューバー